全国木材検査・研究協会
全木検のご案内 製材のJAS制度 輸出用木材梱包材 AQ 調査・研究 イベント 刊行書籍 ニュースリリース

JAS・JAS工場として認証しました。H30.12.26付

製材等の登録認証機関である当会は、新たにJAS認証申請のあった工場について審査したところ、農林水産省告示に定める「製材についての取扱業者の認証の技術的基準」及び「製材の日本農林規格」又は「枠組壁工法構造用製材及び枠組壁工法構造用たて継ぎ材についての取扱業者の認証の技術的基準」及び「枠組壁工法構造用製材及び枠組壁工法構造用たて継ぎ材の日本農林規格」に適合していると認め認証しました。

認証工場の名称、住所等は以下のとおりです。

平成30105日付け 3工場

平成301015日付け 2工場

平成301216日付 2工場

 

注) 表中の認証の区分のうち、Aとは、認証後に自ら検査・格付を行う工場(Aタイプ)、Bとは、検査を第三者に委託し、その結果を受けて自ら格付を行う工場(Bタイプ)を示します。